スタッフブログblog page

耳なし芳一まつり

2009年07月13日 (月) 16:55
九州は一昨日、関東は今日梅雨明けしたそうですが
まだ梅雨明けしていない下関は、連日の暑さでもう夏といった感じです

そんな中、明日15日(水)下関市 赤間神宮にて「耳なし芳一まつり」が行われます。

耳なし芳一ラフカディオ・ハーン小泉八雲)著「怪談」のなかで紹介されている有名な平家伝説「耳なし芳一」を弔うおまつりです。

赤間神宮の境内にある「芳一堂」と平家一門のお墓「七盛塚」の前で、墓前祭(神事)が行われ、櫻井亜木子さんによる琵琶演奏も予定されています。

本来 琵琶法師は、琵琶を伴奏に〈地神経〉などを唱えて荒神、地神を供養する僧で、余興として物語を語っていたそうです。

赤間神宮には、壇ノ浦の戦いで破れ、わずか8歳で入水した安徳天皇が祀られていますが、下関は平家滅亡の地であり、九州へ渡るための滞在地であったので、全盛期には百数十人の琵琶法師たちがいたといわれています。

赤間神宮開催日時 平成21年7月15日(水) 18:00~
開催場所 赤間神宮(阿弥陀時町)
交   通 JR下関駅バス10分「赤間神宮前」下車お問合せ 赤間神宮 083-231-4138

※ 7/1(水)~8/31(月)
 壇ノ浦古戦場が一望できるみもすそ川公園にて
   「歴史体感★紙芝居」(10時~15時)
      【怪談 耳なし芳一】 上演中!
             併せて、ご鑑賞されてみてはいかがでしょうか?

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント: